TOP > ファイルメーカーのカスタムアプリ作成

ファイルメーカーのカスタムアプリ作成

カスタムアプリはファイルメーカーの実行環境があればどこでも動かせる汎用アプリであり、内容によっては専用スクリプトを利用せずに作り出せることもあり、プログラムが苦手な方にも好評を得ている仕組みです。

カスタムアプリは利用するデータを元に作成していきますが、テンプレート機能が優秀であり、多くの業務アプリがすぐに利用出来る状態で準備されています。
ファイルメーカーのテンプレートはバージョンが上がる毎に洗練されており、また、バージョンアップも盛んです。

ファイルメーカーのEC2情報が絶対見つかります。

カスタムアプリはモバイル端末でも利用されていますが、モバイル端末のハードウエアを利用した機能も搭載されてきており、従来のモバイル端末向けのファイルメーカーカスタムアプリとは次元の異なる機能が満載となっています。


ファイルメーカーのカスタムアプリではユーザーインターフェースの改良も力が入っています。
ユーザーインターフェースは作業の効率を大幅に変える能力があります。



ユーザーインターフェースの良し悪しで長く使ってもらえるアプリになるかが決まりますし、モバイルやデスクトップなど使うハードウエアごとにも設定することでよりよいカスタムアプリとなっていきます。



ファイルメーカーで用意されているユーザーインターフェースはどのハードウエアでも利用しやすいようにカスタマイズされていますが、自身で作成する場合も対応可能となっています。ただし、モバイル環境でモバイル端末の機能を使う場合には一部制限が入ることもあります。